トクソク.com

特に何も即したことを書かないブログ。 ガジェットとか車とか政治経済とか特価情報とか 思いついたことを思いついたまま適当に書いてます。

2018年04月

しばらく更新して無かったのですが、その間我が家のIot環境はガラッと変わりました。

その原因は昨年末の4Kテレビの導入。そこから4K動画を見るためにPCの構成変更や通信の変更など行い、さらに通信が常時接続になったことによりGoogle homeなど各種Iot機器の導入を行いました。

テレビ
東芝レグザ 42Z3500 → シャープ アクオス LC-50US40
10年くらい使っていたレグザ。不満は全くなかったのですが基盤がおかしくなってるのかたまに音が大きくなったり小さくなったりするようになったので買い換え。
たまたま年末に安く売っていたシャープアクオスになりました。
最初は視野角が狭く感じたのですが液晶がこなれたのか数日後にはほぼ直角でもきれいに見えるようになりました。スポーツなども違和感無く見える上4K映像は圧巻です。良い買い物でした。

リビングPC
AMD sempron 3850 → Intel i3 8100
基本的にテレビの録画しか使って無かったのですが、4K Blu-rayを見るためにCPUを変更しました。さらにblue-rayドライブを4K HDR blue-rayドライブに変更したりなど4Kを見る構成を揃えました。ただまだ該当のディスクを持っておらず映像は未確認です。

通信環境
wimax2→auひかり
今まではモバイル通信で過不足無かったのですが4K動画を見るには通信速度などに不満が出てきてしまい、ついに光を導入することにしました。
ひかりTVが見たかったのでNTTフレッツ系と迷ったのですがNTTは速度が出ないと言うのを頻繁に耳にしたためauひかりで決定。速度はどの時間帯も必要十分に出ていて満足です。
ただauひかりTVはNTTのひかりTVより割高なので導入していません。

Iot機器

今まで
Qrio Smart lock

追加
Qrio hub(Qrio端末の集約操作)
LinkJapan eRemote mini(赤外線リモコン)
Google home 
Google chromecast ultra
Elegiant F900(bluetoothアンプ)

これらはそれぞれ改めて詳しくレビューしたいと思います。

このページのトップヘ