小ネタを2つ。

揺れる紙

中学生の頃、自分の部屋でテレビを見てたんです。あれは何の番組だったかな?ビートたけしが出てたのは覚えてるけど、日曜はごっつええ感じ見てたから多分元気が出るテレビじゃなかったと思う。

まあ、それはどーでも良いんですが、その番組で心霊特集やってたんです。夏の定番ですね。

何の気なしに見てたんですが、突然自分の隣に落ちてたメモ用紙の紙がカサカサ音を立てたんです。

ん?と思ってその紙を見たら、突然波打つようバタバタバタと暴れ出したんです!例えるなら紙の端を持って上下に振ったような動き方でした。

驚いてその暴れる紙を払いのけました。当然虫とか動物はいません。例え居たとしても紙をそんな風に動かすことは無理でしょうが。

パニックになり私は家族が居る一階に慌てて降りました。母にどうしたん?と聞かれましたが何も答えませんでした。

落ち着いて改めて二階に上がってその紙を見たけど、特にどうと言うこともありませんでした。それから同じ事は一度も起きてません。


ホテルの見回り

短大に行ってた頃の話。修学旅行みたいなんがあって、広島に行ったんです。科で男は俺一人だったのもあり、さすがにホテルは一人部屋でした。

で、泊まったホテル、プリンスホテルだったかな?の入口は覗けるほどじゃないんですが、誰か通ったら影が少し見えるくらいの隙間があったんですね。

まあそんなもんかと気にせずに、取りあえず一階の売店でウイスキーとか買ってベイプとか見ながら飲んで一時過ぎに寝たんです。

そのすぐ後かな?2時過ぎくらい。外の廊下を歩いてる音で目が覚めました。

修学旅行なんで、テンション上がったコとか見回りの先生とか歩いてんのかな?と思って気にせずに、少しまどろんでいたのですが、俺の部屋の前で急にピタリと足音が止まりました。

こっちを向いているようで、足の影も2つ(両足)見えました。少しゾッとして、息を殺していたらしばらくしてその影は動き出しました。

やっぱ見回りかとほっとしたんですが、その直後に女の子が二人で話しながら部屋の前を通って行きました。

先生の見回りなら挨拶くらいするでしょうし、友達じゃないにしろ誰かそんな時間に居たら会話が止まるくらいありそうですが、普通に会話は途切れずに通っていきました。

そのコらに話を聞いた訳では無いですし、考えすぎかも知れませんが、そこに誰かは居たんでしょうか?居なかったとしたらあれは何だったのでしょうか?