宇宙ステーションの付着物
http://blog.livedoor.jp/maxxxjpn/lite/archives/4125828.html

お盆も終わったばかりなのに早速回答頂けました。転載許可も貰ったので掲載させていただきました。

あ、ちなみに私の送った質問文。

------------------------------
お世話になります。突然のお問い合わせ申し訳ありません。

早速ながら質問させてください。

http://iss.jaxa.jp/iss/report/05_04.html

上記リンクの報告にある、シャリポフ飛行士の発見した付着物について何か情報はありますでしょうか?

なぜこのような質問をさせて頂いたかと申しますと、第一報のみ発信され、その後全く何も情報が無いことから世間では語るのがタブーである事柄だという様相を呈しているため、御社であればある一定の見解をお持ちになり、このタブーを打破出来るのでは無いかと思ったからです。

このようなことを都市伝説にするべきでは無いと思います。もし付着物についておわかりになれば教えてください。よろしくお願いします。

------------------------------

以下ご回答頂いた内容
------------------------------
当時、船外活動で、エレクトロン(酸素生成装置)の排気口外部にハニカム状の残留物(茶色と白色)が直径15cmほどの範囲で、2~3mmの厚さで蓄積しているのが確認されました。

見つかった物質は、エレクトロンの液体ユニットから電解質(水酸化カリウム)が漏れ出て排気口周辺に溜まっていたものです。白色が電解質の漏れで生じた物質で、茶色は船内の空気に混じっていた有機物が多層断熱材(MLI)に付着し、原子状酸素で酸化したか、紫外線などの影響で変色したものと考えられています。

エレクトロンの排気口は、白色の物質がかなり堆積して使えなくなったので、2006年6月に新しい排気口を設置しなおしました。

------------------------------

つまり、地球産のものが船外で晒されて変質しただけってことですね。宇宙からの飛来物じゃないのは残念。

怪音がしたみたいな情報もありましたが、それ自体が根拠の無い報道ですし、やはり都市伝説になるようなことは無いなという感じです。

他にも気になる都市伝説あれば検証しようかなとか考えています。怪現象が(文字化け程度でも)起きれば早々に尻尾をまいて逃げますけどね。

あ、回答文は掲載許可貰って載せてるので、転載は不可でお願いします。載せる場合JAXAさんの許可を取ってください。