前回はオーディオカバーについてレビューしました(こちら)が、
オーディオカバーとパワーケースで個人的期待度は9:1でした。
当然オーディオケースの方が上。てすが今常用してるのはパワーケース。

そのパワーケースのレビューです。
届いたのはシルバーでは無く白のケースでした。
でもこのケースが凄く良い。シルバーの裏蓋との装飾の違いは
ケ ースの下部分がメッキ化していることしかないのに、
白にメッキが栄えて凄く上品に仕上がっています。
もうワンランク上の端末になった感じ。
image


スペック
バッテリー容量 4,330mAh
重さ 142.5g
本体が4,000mAhなので一気に倍以上の8,330mAh!

使ってみて
BatteryMixを用いた消費電力グラフ三日分です。
image

夜間の給電はACからの充電。

主バッテリーが75%くらいになったら給電しています。
これにより劣化を抑える仕組みですね。これはモバブなど
を使った外部電源では出来ない芸当。

私はかなり使用頻度が高く純正バッテリーだけでは
一回は充電しないといけない日が多かったのですが、
装着してからは全く心配することなく使い倒してます。
寝る前に充電するだけ。楽ちんです。

デメリット
重い。これにつきます。
元が350gと最軽量では無いものの妥協出来る重さなのに体して
これをプラスすると492.5g。結構ヨイショが要ります。
握力とのトレードオフですね、まあ少なくても私の用途なら
まだ握力が無くなって持てなくなるような事態にはなってません。
ただ重量感は高級感にもなるので100%デメリットでも無いですが。

まとめ
正直舐めてました。モバブは完全にモバイルwifiなど別端末用です。
重くはなりますが、私のような持ち運びの多いヘビーユーザーには
それ以上の恩恵があります。価格もそれほど高いわけでも無いし
本当におすすめの一品。握力も鍛えられるし。

ただカバーで重量増してるので落とした時のダメージが怖い。
ZenCaseやオーディオカバーじゃない普通の純正フリップカバーが
欲しいところ。mil-specの耐衝撃ケースなら尚のことよしですが。

とりあえずガラスフィルムは注文ずみ。
一回貼ってたものの何度か貼り直したせいか元からの精度か
ゆがみが出て割れたんですよね。次は慎重に貼ろう。

以上でした。カメラ性能などまた落ち着いたら書きます。