1月は行く2月は逃げる3月は去ると言いますが、まさしくその通り。仕事が忙しかったのか何なのか知らない内に時が過ぎてます。
記憶は無くても結果だけは残ってるので誰かキンググリムゾンを使ったのでしょう。もしかしたら時を加速させてたのかも知れません。
子供の成長は早くみたいのですが地球が何周かしてナメクジが文明を持つ世界になってたら困りますからほどほどにしておいて欲しいものです。

閑話休題、去ることの3月1日有給を使って大阪に繰り出しました。理由はASUS JAPAN主催のZentour2016 in 大阪に出席するため。Zenfone zoomの説明会&長期レンタルモニターのためです。

私はzoom国内発表の直前にデジカメを買ってしまったためzoomを買う余裕はありません。とはいえここ一年で最も興味があった端末。レンタルとは言え使用感を試したかったので是非と応募しました。

大阪はたまに行くのですが開催地の梅田は不慣れ。場所がわかるかな?駐車場あるかな?と恐る恐る車で向かいました。
行ってみて拍子抜け。以前レーシックをした西梅田の品川近視クリニックのすぐ近くでめちゃめちゃ知ってるところでした。車も以前使った安めのところに無事駐車。時間ぎりぎりだったので地図を頼りに会場の場所に向かいました。

こちらが会場の地図
image
http://www.herbis-kaigi.com/access/

私は西から向かいました。当然リッツに入りますよね?リッツカールトンホテル。
いや、1泊たった6万くらいでしょ?泊まれますよ?へそくり全部投入した上で小遣い前借りしたらなんとか1日くらいは。でもこの日は泊まりに行った訳じゃ無いんです。
しわしわのスーツでコンシェルジェに場所を確認。お隣でした。すげー恥ずかしい。親切に教えて頂いたので今度は泊まりに行きますね(宝くじ当てたら)

また話が逸れました。会場に着いた時には18時すぎ。開会は18時30分で15分から入場可能とのことでしたが勇み足でそのまま会議室に突撃。受付はやって貰えましたがやはり15分からの入場とのこと。そりゃそうですよねー

で、その会議室の隣にも会議室があったのですが扉は閉まっていたものの入り口の看板にエフセキュア勉強会との文字が。おいおい、なにそれ色んな意味で超興味あるんだけどと思いながらも聞き耳を立てたりは社会人として出来ません。残念ながらその場を後にしました。

広いロビーみたいなところで時間を潰して15分。開場になりすぐ入りました。受付はもう済ませてます。1番前の左端の席をゲット。早く受付して良かった。

キョロキョロしてる間に開会。昨年東京のZenpad発表会に伺った時にもいらっしゃった社員さんたちの簡単な自己紹介から今回のツアーの主旨説明やZenfoneシリーズが2015年simフリースマホ売り上げ1位だったという説明。
image
image


その後メインであるZenfone Zoomの説明に入りました。
image


最大の特徴は当然光学3倍ズームのカメラ機能。
それを搭載しながらも薄型に仕上げる工夫を説明頂きました。
image
本来なら横向きに入るレンズを縦に納めることで収縮を最小限に抑えたとのこと。レンズ屋の友達曰く携帯はサイズの制約上出来ないという部分を上手くクリアしているようです。

説明が終わってズラっと並んだZen製品を自由に触れる時間に。

並んでたのはZenpower Zenbook Zenwatch2 各種ZenpadなどなどZenを銘打つ商品が並んでいました。まだ発表前のZenfone Maxもありました。
image
image
image

このうち半分くらい持ってるよ。なんだ俺。

商品を触るのはそこそこに社員さんとお話を。気になってた点や要望を色々伝えました。開発の方の話ではASUS本社への要望もかなり通してるみたいで、1つでも2つでも要望が通ればありがたいなあ。

台湾の女性の社員さんにも色々丁寧に説明頂きました。台湾がさらに好きになりましたよ。台中市出身とのことで、台湾に行った際には絶対台中市にも観光に行こうと思いました。

最後まで話がズレましたが次はZenfone Zoomのレビューを書きます。
ASUSの人が気にくわないところも書いていいと言ってたのでガチ評価します。