本日は三月最終日。気分も一新したいところですがまたもや風邪。
ほんと体力つけんとどうしようもないですね。

閑話休題、Zenfone Zoomのカメラ性能ですが、正直カメラはスナップ写真しか撮らない素人です。
isoが高いほど暗所に強いくらいしか知りません。F値とかさっぱり。
ですので私の出来る範囲での比較。

比較対象はZenpadのカメラ性能が悪いから衝動買いしたSONYのDSC-RX100M2です。

先の画像がZenfone Zoom、後のがDSC-RX100M2です。
二台とも全て標準のオートで(フラッシュだけオフ)で撮影しています。

画像サイズを揃えるのを忘れました…サイズ加工しようかとも思ったのですが、
あまり手を加えるのもなあと思ってそのまま掲載してます。

《田舎の家に咲いてた木蓮の花》
標準倍率
imageimage
サイズが違う以外はさほど差を感じません。

光学3.0倍
imageimage
こちらも遜色ない感じ。
むしろ色はZenfone zoomの方が綺麗に見えます。腕のせいなのかも知れませんが。

最大倍率
imageimage
最大倍率的にはZenfone Zoomの方が高かったみたい。

標準倍率(夜、フラッシュなし、近くに街灯あり)
imageimage
さすがに夜撮りはちゃんとしたカメラにはかなわない感じ?
いや、両方ブレブレですけどねw

3倍でも撮りたかったのですがZenfone Zoomでは撮れませんでした。

《Zentourの帰り道で撮影》
イルミネーション
imageimage
やはり暗いところはオートではDSC-RX100M2の方が明るく見えます。

イルミネーションと同じ場所にあった噴水
imageimage
どちらもブロックノイズみたいな感じがみえますが問題ないレベル。

《感想・まとめ》
お借りしたもの時間に追われ残念ながら満足行くまで使えなかったのですが、
私の用途では概ねDSC-RX100M2に劣らないと感じました。

カメラ付き携帯の利点は、
・撮った画像をすぐにSNSやメールに添付して他者と共有できること
・携帯は常に手元にあるから突然来たシャッターチャンスを逃さず撮れる可能性がコンデジ等の二台持ちより高いこと
の二点だと思います。
特に唐突に来たチャンスに良い写真を撮る為には出来る限り性能の良いカメラを備えている端末を使いたいですよね?

ともかくカメラの性能は予想通り抜群。
CPUなどほかのハードもZenfone2を上回るかなり高いレベルで纏まっています。
外装もiPhoneに十分対抗できる品質を手に入れました。これも凄く羨ましいポイント。
どうせ持つなら良いものを!って考えですが、これだけ纏まったものがZenfone2に+αくらいの金額で買えるのは本当にありがたい。
もう少し早く出てくれたらDSC-RX100M2買わなくて済んだのに…


私もZenfone Zoomは金銭的に今すぐは無理ですが出来る限り早く手に入れたい端末です。使ってみてよりそれを実感しました。

金貯めないとなあ…