注文していたLEDヘッドライト(CATZ CLC11)が手に入り取り付けしました。
image


部品はライト本体とバラストで構成。
image


今まで買っていたノンブランド品は
バラスト無しのバーナーのみだったため
ハイブリッドみたいに高電圧で安定しないもの
には弱かったのかな?

パッケージにこんな一文が書いていました。
image


取り付ける際の気を付けたのは
・光源に触れないこと
・本体とバラストを繋ぐ線の断線

光源に触れないのは当然ですね。油を付ける
のはハロゲンだろうがHIDだろうが寿命を
縮める元ですので厳禁。

線の細さは驚きでした。1sqくらいかな?
断線しないようケーブルにテンションが
掛かることの無いよう注意を払いました。
まあどんなに太くても断線は怖いので
やることに違いは無いんですけどね。

ライト本体をちゃんとはめ込んだら
バラストと繋いで車両側の線と繋いでお終い。

所要時間は約10分
本当はバラストをどこかにボルト止めしたら
完璧なんですが小さいので隙間に埋め込むように置いてます。

写真なくてすいません。持ち主の母が急かす
のでパパっと付けてしまいました。

長くなったので実際の使用感は次に。
結論だけ先に言うと凄くいいですよ。