トクソク.com

PCやスマホ、ガジェットとか車とか好きなことを思いついたまま適当に。

カテゴリ: スマホ

もちろんASUS JAPANからではありませんが。 そこでzenfone5購入初日の簡単インプレ。 <SPEC> カラー グレー CPU Intel Atom Z3580 (2.3GHz) GPU PowerVR G6430 メモリ 4GB LPDDR3 RAM ストレージ eMMC 32GB モニタ 5.5型, Full HD 1920x1080, IPS静電モニター ...

Zenfone2 ze551mlではauの音声通話は出来ません! まだインプレも乗せてませんが取り急ぎそれだけ。 あ、データ通信は可能です。 ...

やり方 1.3Gをオンにする。 2.ソフトバンクメールを開く。 3.WiFiの時期設定をする。 以上。後は3Gを切っていつも通り使うだけ。 どうやら3Gで端末認証してるみたいすね。 それならそれで使い方書いとけよ。 ま、これでソフトバンクの端末はメーカーが専用メーラー使ってるヤツ以外はWiFi運用が簡単になりました。 もういっそメインをGmailに変更したらキャリア縛りも無くなるし良いと思うんですけどね。 ...

<br />利点<br />・処理速度<br /> メモリはもう少し欲しいところですがそれ以外での不満は全くなし。<br />・GPS性能<br /> 今まで使った端末は全てA-GPS頼みで掴むまで30秒程度掛かりましたが、2,3秒で掴むためかなり快適。<br />・MIl-Spec<br /> これはBallisticケースのおかげですが、フル装備での耐衝撃性能はアウターのシリコンケースのぶんGzOne Commandoより上じゃ無いかと思います。もちろん試せませんが。<br /><br />欠点<br />・バッテリー性能<br /> 2ヶ月ですが凄まじく劣化してるもよう。充電にも時間掛かります。使用しながらの充電なら20%/時くらい。IS06もこんなもんやったかな?<br />・パネルの応答性<br /> これはケースのせいかもしれませんが、縦持ち時の左右端の応答性が著しく鈍いです。まあ将棋やってるときくらいしか不便を感じませんが。<br />・カメラ性能<br /> おまけ程度です。国産どころかIS06より劣る感じ。3Dとか使わないし。<br />・シリコンケースがゆるゆる<br /> これはBallisticHCですが、数回外すとアウターのシリコンケースがユルユルになりました。シリコンなんで仕方ないですが。ばら売りしてたらいいのに。<br /> 多少耐衝撃性能落としてインナーケースだけにしてもいいんですがチョバムアーマ無くしたアレックスみたいで不安で…<br />・女性受けが悪い<br /> これもBallisticHCですが誰も1度もいいねといってくれません。奥さんなんか見る度不機嫌になります。買い換えを示唆されるくらいです。<br /> ただ、逆に男性には凄まじく受けが良いです。<br /><br />以上利点、欠点ですが、実際にはほとんどストレスを感じずに使用できる良端末だと思います。<br />週1くらいでキャッシュ削除のため再起動はさせていますが、そのおかげかフリーズは1度も経験してません。IS06のように勝手に再起動も無いです。安定性は抜群。<br /><br />この端末に興味はあるものの躊躇している人にはコストパフォーマンスも含めて自信をもって進められる一品です。 ...

理由はわかってます。この春にauが投げ売りしたから。<br /><br />HTCjとガラ機能以外さほど変わらない性能なのでiPhoneのためにサムソンを手放すau(個人的予想)の中核を成したいHTCjの妨げとでも考えたんでしょうか。<br /><br />おかげで大量の機械が新品でオークションなどに売りに出てました。私の買ったのは本体価格6,200円+送料950円。格安。スナドラ1.2Ghzデュアル&1GBメモリで最新機にも全く劣らないのにこの価格。<br /><br />事前にwikiなどで不具合を調べていたのですが、私の環境では現状不具合ありません。唯一FLASHが正常に作動しないってのがあったんですが、プリインアプリ凍結治りました。<br /><br />で、問題ないことがわかったら次に欲しくなるのがケース。私は雑なのでis06のときポンポン落としてました。思えばそれが基板にダメージ与えてたんじゃないかと思います。<br /><br />そこで、落としても多少大丈夫なソフトシェルのケースを探したところ、そんなものより遥かに自分に最適なケースを見つけました。それがBallistic hardcaseです。iPhone4用など各種あり、EVO3Dのものはmil規格適合品。さらに生活防水。<br /><br />ゾウが踏んでも壊れない(かも知れない)ケースです。昔使ってたGzOne並みにぞんざいに扱っても大丈夫そうです。<br />アマゾンの評価でも高評価。<br />ただ、旧モデルと新モデルがあり価格差1,000円。違いがわからなかったので調べるとインナーケースのコネクタ部分にシリコンカバーが付いているか無いか。旧型が無しです。当然新型を選びました。5,250円。本体と大差ない価格。<br /><br />躊躇無くポチったとは言え、不安はありました。<br />1つはサイズ。この点に関しては逆に厚みがましたおかげか、シリコンラバーのおかげか持ちやすくなりました。<br />2つ目にYouTubeでiPhone用のこのケースのインプレがあるのですが、画面の保護パネルがキレイに密着せず気泡が入ってたこと。これも全く問題なし。あのインプレの外人、扱い雑でしたしね。<br />3つ目は奥さんにバレないか。速攻バレました。さすがに厚みが倍くらいになったらいくらガジェットにうとい奥さんでもわかります。クロエのバックは増えてもわからないけどヴィトンやグッチはわかるようなもんです。<br /><br />ということで1個だめでしたが、当然機能には問題の無い部分。パネルを付けた視認性はアンチグレアのフィルムを貼った時のような感じになります。すぐ慣れます。<br /><br />最後に予想外だったのは、このケースを付けてから一週間。一度も落としてません。ポケットに入らないからホルダーにつける、バッグに放り込む、ってのが良いんだと思います。<br /><br />まだ携帯本体、ケース共に購入して一週間ですが恐らくこれデータの通信速度の方がボトルネックである限りはずっと使えます。予備バッテリーも純正で1個あります。あーどれくらい充電されてるかわからんからチェックしとくんだったなあ。<br /><br />完徹なので何かいてるかわかりませんが、とにかくオススメですよ。 ...

↑このページのトップヘ