トクソク.com

特に何も即したことを書かないブログ。 ガジェットとか車とか政治経済とか特価情報とか 思いついたことを思いついたまま適当に書いてます。

カテゴリ: ガジェット

ずっとWiMAXとWiMAX2の二台持ちでしたがWiMAX2が来月で2年になり解約が出来ます。
そこでWiMAXで使っていた端末をアップグレードすることにしました。

NEC製WX03


ファーウェイ製W04


最新機種はこの2つです。しかしこの二つほぼ同性能。
カタログスペックですがそれぞれ優れてる部分のみ抜き出してみます。

WX03が優れているところ
クレードルにアンテナ内蔵
連続待受時間が1,100時間(W04は850時間)
給電端子がmicroUSB

W04が優れているところ
ハイスピードエリアプラスが使える
連続通信時間が540分(WX03は440分)
給電端子がUSB Type-C

使用時間とか待受時間とか細かな違いはありますが実際の使用でその違いが影響することは稀だと思います。

給電端子についてはどちらが良いものか。
個人的にはType-Cの端末は持ってないのでmicroUSBですが使用環境によりますね。

WX03のクレードルにアンテナ内蔵はすごく良いと思います。WiMAXは受信感度により速度が劇的に変化しますので感度が重要なんです。

W04のハイスピードエリアプラスは+1,000円掛かりますがauのLTE受信エリアならLTE通信が出来るというモードです。
ただし注意点エリアプラスに設定しているとたとえau回線を使わなくても7GBを越えた場合問答無用で強烈な帯域制限(128kbps?)を食らうので
旅行でWiMAXエリア外に行った時に使いたくなった時のみ使うというような緊急的な使い方になると思います。
ちなみに+1,000円はエリアプラスモードを使った月にだけ徴収されますので田舎で何泊かする時に重宝してます。

私はエリアプラスが出来るW01がありますのでどうしても使う必要がある場合はそちらを使うということでWX03にしました。
基本性能はほぼ同じなので迷ったらデザインなど好みで選んでも良いかもしれませんね。

結論
家で強いWX03
圏外に強いW04

Zenwatch2とSamsung gear S2 classicの
比較やろうと思ってたのにS2売ってしまった…

ちなみにS2付けたらこんな感じでした。
image

デブのおっさんでも問題ないデザイン。
OSがandroid wearなら良かったんだけどな…





Qrio Smart Lockを購入して早一年半が経過しました。
普段から使っていて気づいたことなどを改めてレビューします。



主にZenfone2を使用しています。

解錠速度
上手く通信が出来れば3秒くらい。
掴まない時は10秒くらいでエラーが返ってきます。
2回連続で捕まらないこともたまにあります。
スマホ本体の電池が少ないと掴みが悪い気も。

ちなみに施錠は家に入るときは手動、出るときはオートロックに任せてます。

通信範囲
遮蔽物無しで半径3m程度。
3m以内でも車の中などでは上手く繋がらないことがあります。

電池持ち
1年半で3回換えてますので1個で半年くらいですね。

バグなど
解錠時にモーターが回ってるような状態になることがあります。強引に回せますしオートロックの時間になったら勝手にしまります。
手動で施錠した際していないと認識している時があります。オートロックの時間になったら閉めようとしますが問題は無いです。

ただ勝手に解錠したことは一度も無いのでセキュリティー面は通常の鍵同様と考えて良いと思います。

その他
更新を定期的にやってくれているおかげで徐々に良くなっています。
Android wearのスマートウォッチを持っていればスマホを出さなくても時計だけで解錠出来て便利です。

総評
概ね満足しています。これのおかげで鍵の開け閉めの煩わしさは無くなりました。
少し癖があるし動作も完璧では無いので現時点で万人にオススメ出来るものでは無いですが、
新しいものが好きな人や鍵を鞄から出すのがおっくうな人で、値段以上に価値を見いだせる人なら使ってみて損は無いと思います。
今度これも買ってみます。

解錠速度
★★★☆☆
通信範囲
★☆☆☆☆
電池持ち
★★★★☆
信頼性
★★★★★
オススメ度
★★★☆☆




ASUS党の私はzenwatch3を待ち続けていたの
ですが実際に出たのを見てガッカリ。
個人的に時計のサイズ的には45mmが限界と
思ってます。そこはギリ及第点の45mm。
ただzenwatch2の唯一と言っていい利点である
ベルトの交換が出来るということが無しに。
厳密には小加工で出来そうですが、高いベルト
を買って加工してまで使う気にはなりません。
右についてあるボタンの形状も気になったので
今回は購入を保留していました。

没にしてしまったとはいえ丸形を待ち望んで
いた私は今まで考えて居なかった他社のものに
目が行くようになってしまいました。

とはいえデザインも含めてzenwatch3以上に
気になる端末は数えるほどです。

いくつか調べて購入を検討してみました。

続きを読む

供給不足が続いてるようでHTC ViveもPSVRも全然安くなりませんが、そろそろVR体験をしてみたいなあとか思ってます。
samsung GearVRがASUS携帯で使えたりASUS VR(Zenfone ARに非ず)が出てくれたら所有欲、使用欲は多分満たされるんですが叶わぬ願いのよう。

で、今私が検討してるのはfove 0というアイトラッキングがついてる端末です。
https://www.getfove.com
価格は送料込みで7万くらいの模様。今頼むと5月発送予定です。
懸念点は色が白しかない(黒が良かった)のとサイトがPayPal対応してないことです。

うーん迷う。

このページのトップヘ